MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > トウモロコシの栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

トウモロコシの栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.01.24 | Category: 未分類

今回はトウモロコシの栄養と効果について書いていきたいと思います~~(∩´∀`)∩

トウモロコシの主成分はでんぷんで、タンパク質・脂質・糖質をバランスよく含んでいます(∩´∀`)∩

ビタミンB1・B2・Eが多いので、ゆでても損失が少ない食べ物です!

胚芽にはリノール酸やビタミンB1・B2・Eが多いので、老化防止に有効です。

リノール酸はコレステロールを下げるので、動脈硬化の予防にも役立ちます!

不溶性繊維である食物繊維も多く、便秘解消、大腸がん予防に効果的です☆

トウモロコシを包んでいる髪の部分を日干しにしたものは、南蛮毛と呼ばれます。

利尿作用が高く、中国では慢性腎炎の治療、妊娠時のむくみ改善に用いられます!

糖尿病に対しても薬効があるとされ、補助食品として使用されます!

血圧降下作用・止血作用・血糖降下作用・胆汁の分泌促進・高血圧・肝炎や尿路結石

鼻血の治療に南蛮毛を煎じたものが用いられているようです( ^^) _旦~~

皆さん、こんな栄養効果のあるトウモロコシ是非食べてみてくださいね~~~~☆