MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > ギンナンの栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

ギンナンの栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.01.26 | Category: 未分類

今回は銀杏の栄養と効果について書いていきたいと思います!

銀杏の主成分は糖質で、脂質はあまり含まれていません☆

種実類にはめずらしく、カロテンとビタミンCが多く含まれています!

カリウムが豊富なので、優れた供給源として利用できます(∩´∀`)∩

高血圧予防に有効です!!

特有の成分にギンコライドというものがあって、血栓を予防して生活習慣病を予防するほか

脳の働きを活性化し、ボケを予防します!

漢方では、滋養強壮・咳止め・喘息の改善に用いられているようです☆

膀胱を温め、尿意を抑える働きがあることから、夜尿症の治療などに利用

されています!

※注意事項としては食べ過ぎると、アルカロイドの毒成分が、消化不良を起こさせるよう

  なので要注意だそうです(・ω・)ノ

  大人は1日10個、子供は5個以内にとどめましょう(*^▽^*)

 

皆さん、こんな栄養効果のある銀杏を食べてみてくださいねぇ☆