MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 白菜の栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

白菜の栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.01.26 | Category: 未分類

今回は、白菜の栄養と効果について書いていきたいと思います☆

白菜はカリウムが多く、高血圧予防に有効です。

発がん物質を抑制する作用のある物質はインドール化合物。

発がん物質を解毒すろ酵素の生成を活発にし、発がん物質から細胞をまもる働き

をします!

最近では、発がん物質の一つである亜硝酸アミンの吸収、蓄積を防ぐモリデブンという微量元素が

含まれていることもわかってきているようです!

なので、ある程度の抗がん作用が期待できるのです(・ω・)ノ

塩づけにすると乳酸菌などの有用な腸内細菌ができ、整腸効果がアップします!

ミネラル類・ビタミンCも効率よく摂る事ができ、とくに芯や外葉の部分は栄養分が高いので

煮込んだり、鍋物にしてやわらかくして食べるといいでしょう☆

煮た白菜は、からだの中の余分な熱を冷ます作用があるので、風邪で熱がある時は

積極的に食べると効果的だそうです( ..)φメモメモ

 

こんな栄養効果のある白菜の方を是非食べてみてくださいねぇ☆