MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 隠れ肥満も要注意「脂肪肝」について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

隠れ肥満も要注意「脂肪肝」について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.02.01 | Category: 未分類

今回は肥満に関係の深い脂肪肝について書いていきます。

 中性脂肪が多すぎると肝臓にも蓄積していきます。超音波検査でみると、肝臓内部は

キラキラと白さが目立ってきます。

 健康な肝臓でも3~5%の脂肪を含んでいますが、5%を超えた場合を脂肪肝といいます。

実際には、脂肪肝の程度は数値には表われません。

また、体重が減っても、すぐに脂肪肝が治るわけではありません。

 脂肪肝は自覚症状が現われませんので、診断には超音波検査が必要です。

脂肪肝はほっておくと肝臓の働きを阻害するため機能障害や挙句は肝硬変などにも

なる可能性を秘めています。これも本当に怖いですね。

脂肪肝につながる肥満は大敵ですねぇ( ゚Д゚)

みなさん、健康管理には気をつけましょうねぇ☆