MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 全身の骨と筋肉はこんな働きをしている|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

全身の骨と筋肉はこんな働きをしている|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.08.28 | Category: 未分類

今回は全身の骨と筋肉は働きについて紹介したいと思います(^◇^)

骨の役割は体を支えるだけではない

私たちの体は、骨によって支えられ、あるいは包まれて機能しています。

それが骨の大切な役割ですが、そのほかに骨髄には造血機能があり、赤血球や白血球など血球のほとんどがつくられて、血管へと送り込まれています。それも、骨のもつ重要な役割です。

筋肉には2つのタイプがある

筋肉は、骨格につながってそれを支え、骨と協同して体の運動の主役となっています。また、心臓や消化管などを動かすことができる筋肉を随意筋、自分の意識とはかかわりなく自律的に動く筋肉を不随筋と呼んでいます。

大ざっぱにいうと、随意筋は体の活動に必要な筋肉ということになります。

筋肉を動かすエネルギー源は、主に食事によって摂取したり体内に偏蓄されている糖質と脂質です。