MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > からだの機能と密接不離な関係がある経路|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

からだの機能と密接不離な関係がある経路|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.10.16 | Category: 未分類

今回は、からだの機能と密接不離な関係がある経路について紹介したいと思います(*^^)v

 

東洋医学では、人間のからだは六臓六腑からなり、それをめぐるエネルギー調和によって健康が保たれると考えています。

このエネルギーが流れているのが経絡であり、ツボの並ぶ道すじなのです。したがって経絡は六臓六腑それぞれに対応し、その機能に関係しています。

主な経絡と各臓腑の関係は次のとおりです。

肺経 正確には手の大陰肺経といい、肺の蔵の機能に関係する。

大腸系 正確には手の陽明大腸経といい、大腸の腑の機能に関係する。

脾経 正確には足の大陰脾経といい、脾の臓の機能に関係する。

心経 正確には手の少陰心経といい、心の臓の機能に関係する。

少腸経 正確には手の太陽小腸経といい、小腸の腑の機能に関係する。

膀胱経 正確には足の太陽膀胱経といい、膀胱の腑の機能に関係する。

腎経 正確には足の少陰腎経といい、腎の臓の機能に関係する。

三焦経 正確には手の小陽三焦経といい、三焦の腑の機能に関係する。

胆経 正確には足の小陽胆経といい、胆の腑の機能に関係する。

肝経 正確には足のけつ陰肝経といい、肝の臓の機能に関係する。