MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 血管の働きと病気|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

血管の働きと病気|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.03.08 | Category: 未分類

今回は血管の病気と働きについて書いていきたいと思います(∩´∀`)∩

血管は血液を運んだり回収するパイプ役を果たしている

肺で酸素を補給した血液は、心臓から送る出され、動脈というパイプを通じて

全身の組織に送られます!

健康な動脈はゴムのように弾力性があります!

心臓から強い圧力で押し出される血液は、心臓から送りだされ

動脈というパイプを通じて全身の組織に送り出されます(∩´∀`)∩

健康な動脈はゴムのように弾力性があります!

心臓から強い圧力で押し出される血液は、動脈の収縮・拡張によぅて血液となって

末梢まで流れます!

血管壁は、内側から「内膜」「中膜」「外膜」の三層でできています!

中膜は平滑筋や弾性繊維など弾力性の高い組織でできており、心臓に近い太い動脈ほど中膜が厚く

発達しています(●´ω`●)

一方、心臓に血液を戻す静脈は中膜が薄くなっています!