MAP
TEL
MENU

脳血管の異常や病気が発見されたときは|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.24 | Category: 未分類

今回は脳血管の異常や病気について紹介したいと思います(^u^)

脳は、私たちの生命活動をつかさどる重要な器官です。異常や病気があったら、原因を正しく究明して最高度の治療をすぐに始めることが必要です。

発症に見舞われる前に脳ドックで検査を

脳卒中は、突然病変が起きてしまって病院へ搬送されるというケースが圧倒的に多く、半身まひなどの後遺症で苦労したり、突然死に至ったりする例が珍しくありません。

発症の前兆となるめまいや頭痛などがあっても、かぜや疲れなどと考えて適切な対応がとられないために、大事に至る例がよく見られます。

そんな状況を改善するために、最近、すぐれた検査態勢を整えて脳ドックを開設する医療機関が増えています。脳ドックでの検査の結果、1~数%の割合で脳疾患をもつ人が発見され、梗塞や、出血が起きてしまう前に適切な対応がとられています。

社会的認知の低さや検査費用の問題などのために、脳ドックの受診率はあまり高いものではありませんが、脳ドックの受診率はあまり高いものではありませんが、脳ドック受診が常識的なことになれば、脳血管疾患によって不幸に見舞われる人の数は減少するでしょう。

脳ドックがめざすものは

脳ドックがめざしているのは、主に次の4点です。

①働き盛りの人に発症しやすいくも膜下出血の原因となる脳動脈瘤の早期発見

②脳血管内で起こり始めている動脈硬化や狭窄の早期発見

③脳腫瘍の早期発見

④潜在性脳梗塞の発見

早期発見は、疾患の悪化防止や治療の徹底に大きな力を発揮します。

近年いくぶん低下傾向を示している脳出血死亡率と比べ、くも膜下出血の死亡率増加を続けています。その対応策として、脳ドック受診の普及は大切なことです。

脳ドック単独、あるいは人間ドックの一環として各所で実施されていますから、積極的に受けるようにしてください。それが、大事に至らせないための、もっとも確実な対策になります。

異常が発見された場合の対応は?

脳血管疾患や脳腫瘍などの疾患は、少し休んでいれば治るという性質の病気ではありません。たとえば、脳卒中で損傷を受けた脳の組織は、再生ができないのです。時間が経過するほど、治りにくくなり、また、危険性も増幅します。

脳ドックなどでその指摘を受けたら、すみやかに治療開始即入院というケースもありますが、通院による治療ということも少なくありません。

脳血管疾患の場合は、その際に生活指導が行なわれることが多いはずです。指導内容は、次のようなことが中心になります。

①禁煙する

②大量の飲酒習慣があれば改める

③食事では量と塩分を控える

④心身に過剰なストレスを与えない、ためないようにくふうをする

⑤適度な運動を生活の中に取り入れる。

これらは主に動脈硬化の進行を食い止め、それによって動脈硬化性の脳血管疾患の治療・予防に役立てようというものです。

最近注目されている無症状候性脳梗塞とは

脳ドックの普及などで、最近注目されてきた疾患があります。無症候性脳梗塞といわれるものです。

その名の通り、自覚症状も発作の前歴もない脳梗塞です。自覚症状がないので、この病気を疑って診察を受けにくる例はほとんどなく、ほかの疾患やドックなどでの画像診断で、偶然発見される人がほとんどです。

調査によって数字に開きがありますが、60歳以上の日本人の10~30%弱の人に見られるといわれています。

無症侯性脳梗塞の大半は、小さな梗塞部が多発するラクナ梗塞という疾患です。動脈硬化をベースとして現われるもので、高血圧がある場合や脳梗塞を起こした家族がいる人の場合は、将来的に本格的な脳梗塞のみならず、脳出血に発展するおそれが強いですから、十分な注意と対策が必要です。

腫瘍の検査について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.22 | Category: 未分類

今回は腫瘍の検査について紹介したいと思います(^◇^)

腫瘍にはさまざまなタイプがあり、検査方法も組織検査、細胞診検査、画像検査など多岐にわたります。

腫瘍マーカー検査とは

体のどこかに腫瘍ができると、血液中や排泄物中にたんぱく質や酵素、ホルモンなどの特別な物質が増えてきます。それが腫瘍マーカーです。

所要の種類や発症部位に特有の物質と、そうではないものがあります。それを検出するのが腫瘍マーカー検査で、腫瘍の発生やその種類、進行度などを判断する手がかりになります。ただ、腫瘍マーカーの数値が高いからといって、腫瘍が確実に存在することを示すものではありません。

また、それだけで腫瘍が良性か悪性かの判断はできませんし、どの臓器にがんができたかを特定することもできません。さらに、がんの場合は、初期は、腫瘍マーカー値は以上を示しません。これは、人によってそれらの物質の存在の有無やレベルが異なるうえ、かりに腫瘍ができていたとしても、所要マーカーの出現や産生量が一様であるとはいえないからです。

そのため、腫瘍マーカー検査は、各種検査の補助手段として利用されたり、悪性腫瘍の治療効果の判定に用いられるのが一般的です。

治療中・治療後の経過観察にも役立つ

腫瘍マーカーは、がんの診断や発見に活用されるとともに、治療中・治療後の経過観察にも役立っています。

腫瘍マーカーの産生量に個人差があるとしても、患者個人にとっては意味のある増減をするからです。たとえば、治療している腫瘍にかかわる腫瘍マーカーを継続的に調べ、それが増加傾向にあれば治療効果が出てきていることを、また、低値の一定レベルで安定するか消失すれば完治したことを、それぞれ判断する手がかりとなるからです。

この検査の結果を得て、必要に応じて確定するための各種検査を実施すればよいのです。腫瘍マーカー検査の多くは簡単に実施でき、その意味でも利用価値が大きいです。

CEA|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.21 | Category: 未分類

今回はCEAについて紹介したいと思います(^u^)

CEAとは

「がん胎児性抗原」の略称です。胎児の消化器の粘膜組織にもともとある糖たんぱくで、細胞の接着素材になっています。この物質が消化器系腫瘍のある患者の血液中に多く存在していることから、腫瘍マーカーとして活用されるようになりました。

この検査でわかること

大腸、胃、肺などに生じるがんがある場合に、高い数値を示すようになります、ただし、ほかの臓器のがんや、肝硬変、肝炎、胃潰瘍などでも高い数値を示すことがあるため、この検査単独で診断を下すことがあるため、この検査単独で診断を下すことはできません。

要注意と危険な数値

喫煙者では、数値がやや高くなり、上限を超えることもありますが、10ng/mLをこえることはありません。数値が10ng/mLを超えていれば、がんの存在が想定されます。

さらに著しく高い数値の場合は、ほかの臓器への転移も考えられます。

ドクターズアドバイス

CEA検査で正常値をわずかにこえている場合は、消化器系のがんがあることも考えれれますが、潰瘍など消化器系の良性疾患の場合もあります。そのほか、肺、腎臓、気管支、甲状腺など、別の臓器の疾患が原因である可能性もあります。

AFP|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.20 | Category: 未分類

今回はAFPについて紹介したいと思います(^-^)

AFPとは

「α―フェトプロテイン」という血清たんぱくの略称です。

通常、胎児の血液中や妊娠の血液、用水中に存在しています。

健康な成人の血液中に存在はしませんが、肝がんの患者の血液中には多く出てきます。

この検査でわかること

高い数値を示した場合は、原発性の肝がんが疑われます。

胃がんや肝がんでも高値を示すことがあります。そのほか、肝硬変、肝炎でも数値が高くなることがあり、この検査だけで確定的な診断を下すことはできません。

基準値の範囲

検査システムによって多少異なりますが、10ng/mLが基準範囲の上限値となります。

要注意と危険な数値

数値の高さが、必ずしも肝がんの進行度合いを反映しているわけではありません。

100ng/mLを超える場合は、悪性疾患が存在する可能性が高くなります。

ドクターズアドバイス

慢性肝炎や肝硬変でもAFP値が上昇することがあります。その場合は、治療がよい方向に進んでいれば数値は下がります。

肝炎や肝硬変の治療効果が上がっているにもかかわらずAFP値が上昇を続けている場合は、肝細胞がんの合併が疑われます。

CA19‐9|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.19 | Category: 未分類

今回はCA19-9を紹介したいと思います(^◇^)

CA19-9とは

「シリアルルイスA糖鎖」という物質の一種で、消化管や唾液線、膵管、胆管、気管支線、子宮内膜などの細胞にごくわずかに存在しています。その部分にがんができていることが推定できます。なかでも膵臓や胆管、胆のうのがんのときは数値が高くなります。ただし、臓器で生じた、がん以外の疾患でも高い数値を示すことがあり、この検査だけで診断することはできません。

基準値の範囲

測定法によってことなりますが、一般的な方法では0~37U/mLが基準範囲です。

要注意と危険な数値

38~99U/mL未満が要注意、それを超えるとがんの確率が高いと一応判断できますが、要注意のレベルでも安心はできません。陰性でも、ほかの検査結果と照合して判断することが必要です。

ドクターズアドバイス

膵炎や胆石など良性の疾患が原因でCA19-9値が高い場合は、症状が沈下すれば数値も下がります。3~6カ月後に経過観察をして、変化がない、あるいはさらに低下していれば、悪性腫瘍の心配はあまりないと考えてよいでしょう。

CA125|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.17 | Category: 未分類

今回はCA125について紹介したいと思います(^v^)

CA125とは

糖たんぱくの一種で、正常な子宮内膜や卵巣のう胞、卵管などでごくわずあkに生産されています。卵巣がんがあると、大量に生産されるようになり、血液中の数値も上昇します。

この検査でわかること

数値が高いと、婦人科疾患、とくに卵巣がんの発症を推定することができます。

子宮内膜や子宮頚部のがん、そのほかの臓器にできるがん、あるいは良性腫瘍などでも高い数値を示すことがありますから、ほかの検査結果と照らし合わせたうえで診断を行ないます。

基準値の範囲

37U/mLを基準範囲の上限値としています。ただし、年齢や性差などによって変動があります。

要注意と危険な数値

100U/mL未満が要注意、それ以上であれば、がんが存在していると推定されます。しかし、この数値だけで判断することはありません。ただ、500U/mLを超えていれば、卵巣がんの確率がきわめてたかくなります。

ドクターズアドバイス

女性の場合は、CA125の検査数値は全般的に高い傾向があり、月経期には基準範囲を超えて高くなることも普通に見られます。妊娠早期にも上昇しますが、時間とともの戻ります。閉鎖後は男性と同じ低いレベルへと向かいますが、異常な高値なら卵巣がんなどが疑われます。

PSA|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.16 | Category: 未分類

今回はPSAについて紹介したいと思います(*^_^*)

PSAとは

前立腺の上皮という組織でつくられる糖たんぱくで、前立腺にがんができると先生量が上昇します。

この検査でわかること

この糖たんぱくは、前立腺でのみつくられるものなので、PSAの動向は前立腺がんの発症確認に大きく役立ちます。

ただし、前立腺肥大称でも高い数値を示すため、この検査単独で前立腺がんお診断を行なうことはありません。

基準値の範囲

4ng/mLを基準範囲の上限値とします。

要注意と危険な数値

基準範囲内であっても前立腺がんが存在しないとはいいきれませんが、基本的には、4.1~9.9ng/mLが要注意レベル、10.0ng.mL以上あると前立腺がんのおそれが高いとみなされます。

がんの進行の度合いに応じて数値が高くなるため、大まかな診断の目安になります。しかし、早期でも高値を示すことがありますから、この検査数値だけを資料にして進行の度合いを判断することはできません。

ドクターズアドバイス

PSAの基準範囲の上限が日本泌尿器科学会によって年齢別に設定されていmす。50~64歳は3.0ng/mL,65~69歳は3.5ng/mL,70歳以上が4.0ng/mLです。

多くに腫瘍マーカー検査の中で雄一、がんの早期の段階から異常があらわれる検査です。

がんの検査と治療について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.15 | Category: 未分類

今回はがんの検査と治療について紹介したいと思います(^◇^)

がんはこんな病気

一般に悪性腫瘍のことを「がん」といっていますが、病理学では粘膜や皮膚などの上皮細胞にできる悪性腫瘍を「がん」と呼び、皮下組織や筋肉、骨などの組織にできる悪性腫瘍については「肉腫」と呼んで、区別しています。

ここでは、混乱を防ぐために、両方を総称して「がん」とよぶことにします。

がんは、体が保っている全体的な調和とは無関係に発達を続ける、異質な細胞の集団です。その細胞組織自体がくずれて壊死したり、周囲の組織を圧迫、破壊して機能不全に陥らせたりするやっかいな存在です。

細胞の分裂のし方が非常に盛んで、リンパ管や血管に入り込み、別の場所に定着して増殖します。これを「転移」といいます。

がんは日本人の死因の第1位

がんはm死因の第1位をしめています。その割合は28.8%と約3人に1人ががんで死亡しています。がんを発病する人は日本人では2人に1人の割合です。よくがんは遺伝ではないかということも話題になりますが、それはごく限られたがんです。

検査・治療方法が急速に進歩している

このように、まだあきらかになっていないことも多いがんですが、「開けてみなければわからない」という表現が通用していたひと昔前と比べると、現在では検査方法が飛躍的に進歩して、がんか否かの確認や、その進行のようすなどが、切開をしまくてもかなりわかるようになりました。とくにCTやMRIの登場は、検査技術の向上に画期的な役割を果たすようになりました。高度な検査にもとづく確実な診断は、適切な治療の現実に結びつきます。治療方法の進歩とあいまって、がんといえば死を覚悟しなければならなかった時代は過ぎ去ろうとしています。

悪性腫瘍を治療する3本の柱は?

がんの治療は、それを完全に除去することを目指し、次に方法を3本柱として行なわれます。

第1の方法は手術で、転移を起こす前に実施するのが理想的です。

第2の方法は放射線治療を図ります。切開しにくい部分にも有効な方法です。

第3の方法は抗がん剤の使用で、全身性悪性使用には欠かせないものであり、再発予防の目的でも投与されることがあります。腫瘍の種類や症状に合わせてこれらをつかいわけます。そのほかに免疫療法、ホルモン療法、温熱療法などが試みられることもあります。

細胞診|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.14 | Category: 未分類

今回は細胞診について紹介したいと思います(^◇^)

細胞診とは

病変部の細胞を摂取・染色し、顕微鏡で観察する検査です。採取方法は病変部の場所や性格によって、以下のように異なります。

①剥離細胞診…病変部からはがれて痰、尿、乳汁、腹水などに混じった細胞を調べる方法

②擦過細胞診…ブラシや綿棒で病変部をこすり、細胞を採取して調べる方法

③穿刺吸引細胞診…注射針を病変部にさして細胞を吸引採取して調べる方法

④捺印細胞診…摘出した病変部をガラス板に押し付け、細胞を採取して調べる方法

この検査でわかること

正常な細胞と比較すれば細胞が悪性化しているかどうかがわかります。

検査結果の判定

細胞診分類によれば、くらすⅠ・Ⅱの場合は陰性です。

要注意と危険な数値

クラスⅢが擬陽性で、精密検査を行ないます。Ⅳ・Ⅴの場合は悪性の疑いが濃厚になります。

ドクターズアドバイス

細胞診は、原則として学会の資格認定をうけた検査士が行ないます。検体の標本が数枚つくられ、そこに異常細胞が発見されたときは、やはり学会で資格認定を受けた指導医へと回され、判定が行なわれます。こうした連帯プレーによって、一定のレベルが維持されているのです。

病理組織検査(生検)|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.06.13 | Category: 未分類

今回は病理組織検査について紹介したいと思います(^◇^)

病理組織検査とは

病変部の組織を内視鏡や腹腔鏡、穿刺針、そのほかの専用機材だ採取して、ホルマリンやパラフィンで固定し、それを薄くスライスして顕微鏡で観察する検査法です。

そのほか、必要な検査を行ない、なお確実な診断がつかない場合に、最終的な確定診断お方法として実施されます。この検査は、病理検査部署で、病理医によって行なわれます。

病理組織検査は、手術を実施している途中に、切除する範囲を決めるために行なうこともあります。これを術中迅速検査といいます。その場合は、手術方針の検討を速に行なうために、一定時間を要するホルマリン固定をしないで、検査することが多くなります。病理組織検査は細胞診とにていますが、正確さ、精密さの転で、細胞診よりすぐれています。

この検査でわかること

病変が腫瘍性か非腫瘍性か、良性か悪性か、悪性ならその程度はどうかなど、示してあります。

これらを検討して、診断の確定と治療方針の決定がなされます。

異常はこんな形で現われる

顕微鏡による検査では、検体を染色して観察します。

描く臓器や組織は、それぞれ特有の細胞によって構成されていますが、がんが称じると、がんびょ辺独特の変化を示します。

関連検査

各種画像検査、細胞診、そのほか、想定される疾患にかかわる各種検査。

なお、病理組織検査は確定検査であるため、関連検査は基本的には病理組織検査の前に実施されます。

ドクターズアドバイス

細胞診より病理組織検査のほうがすぐれていることは確かです。しかし、どの臓器に対してもよいというわけではありません。細胞診が適している象いもあれば、病理組織検査が適している臓器もあるため、検査をする臓器によってつかいわけています。

当院へのアクセス情報

所在地〒635-0085 奈良県大和高田市片塩町12-11 ムラノビル
駐車場20台あり(近商ストア駐車料金当院負担)
電話番号0745-51-3161
予約予約優先制(電話予約)
休診日日曜・祝日

ふれあい鍼灸整骨院への道のり