MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 小松菜の栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

小松菜の栄養と効果について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.01.25 | Category: 未分類

今回は小松菜お栄養と効果について書いていきたいと思います(*^▽^*)

小松菜はほうれん草とならぶ緑黄色野菜の代表で、栄養的にはカルシウム

が非常に多いとの事です!

よって骨粗しょう症に役立ち、ストレスによるイライラ感を緩和してくれます☆

 

カロテンとビタミンCが豊富で、肌荒れを予防し健やかな肌を保ってくれます( ^^) _旦~~

しわ・しみを防ぐ働き、がんの予防にも効果があります!

鉄分・カリウムを多く含んで、貧血に悩む人は小松菜を常食するといいでしょう☆

高血圧予防にも役立つとの事デス!

鉄に加え、亜鉛・リンなどが多い、成長期の子供から高齢者まで

常食したい食材の一つです!!

 

※注意事項としては、栄養価の高い野菜ですが亜硝酸塩を含んでいるのでアミンを含む食品との組み合わせは

 注意との事です!

発がん物質を生成する恐れがあるようです!

アミンを含む食品とは、ハム・ソーセージ・オイルサーデン・たらこなどです( ゚Д゚)

ビタミンCの多いものと組み合わせると発がん性を消去できるので

食後にミカンを食べるとよいみたいですよ~~♪

 

皆さん、こんな栄養効果のある小松菜をぜひ食べてみてくださいねぇ~(∩´∀`)∩