MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 慢性閉塞性肺疾患と診断されたら|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

慢性閉塞性肺疾患と診断されたら|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.02.18 | Category: 未分類

【日本人の死因の第九位を占める肺の慢性炎症性疾患】

慢性閉塞性肺疾患とは、肺気腫・慢性気管支炎・気管支喘息などに代表される肺の慢性炎症性疾患です!

慢性気管支炎と肺気腫の両方を合わせると40歳以上の人口の8.6%が最近の調査でわかってきています(・ω・)ノ

 

【せき・たん・呼吸困難が代表的な症状】

もっともよくみられる症状は、せき・たん・呼吸困難

です。身体を動かした時に息が切れ、ぜーぜーとのどが鳴ることがあります。

重症になると吸気に比べて呼気が長くなり、口をすぼめて息を吐くようになります!

 

【根治させるには禁煙しか方法がない】

慢性閉塞性肺疾患の発症、増悪原因は長期にわたる禁煙です!

非禁煙者の場合は、他人の禁煙の煙によるものです。

喫煙者の場合は禁煙が唯一の治療法です(・ω・)ノ

非喫煙者の場合は運動を心掛けます!