TEL access

ホーム > Blog記事一覧 > ついて | 大和高田市・葛城市 | ふれあい鍼灸整骨院の記事一覧

肥満や適性摂取エネルギーについて|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.01.30 | Category: 健康のマメ知識

今回は②の続きをしますねぇ(∩´∀`)∩

ではエネルギーが余って肥満にならない為には、どうすればよいのでしょうか~?

エネルギーオーバーにならない為には、自分に必要な『適正エネルギー』を

知る事が大切なようです(・ω・)ノ

定期エネルギーは日頃どの程度活動しているかによっても変わってきますが

OLやサラリーマン、主婦など比較的肉体労働の少ない人は

体重1キロあたり25~30キロカロリーが目安となります!

具体的には身長(m)×身長(m)×22から標準体重を算出します(∩´∀`)∩

伸長が170㎝の人は、1.7×1.7×22=64キログラムとなります!

これに25~30キロカロリーをかけると、一日の飲食による適正摂取エネルギーは1600~1920キロカロリーとなります☆

こういった計算で、まず自分の目安を知っておきましょうねぇ(*^▽^*)

では、また~~~~♪

肥満について|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2017.01.30 | Category: 健康のマメ知識

今回は肥満について書いていきたいと思います!

肥満は、なぜ起こるのでしょうか?

【消費されなかったエネルギーが脂肪になって肥満を招く!?】

私たちは、食事からエネルギーを補給して生命を維持し活動しています(∩´∀`)∩

体内でエネルギーになるのは糖質・タンパク質・脂質の三大栄養素で、これらが体内で

燃焼して得る熱量を『摂取エネルギー』といいます!

 

これに対して、体内で使われる熱量は『消費エネルギー』と呼びます!

摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスがとれていれば肥満は起こらない

という事なのだそうです(・ω・)ノ

 

しかし、消費する以上のエネルギーをとれば、余ったエネルギーは脂肪として蓄えられ

体脂肪が増えるのです( ゚Д゚)

これが、肥満の正体なのです!!