TEL access

ホーム > Blog記事一覧 > 鮭 | 大和高田市・葛城市 | ふれあい鍼灸整骨院の記事一覧

鮭の栄養と効果について!|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2016.12.28 | Category: 健康のマメ知識

今回は鮭の栄養と効果について書いていきたいと思います!

鮭は生活習慣病の予防に効果のあるDHAやEPA、代謝や成長を促進する

ビタミンB2などをバランスよく含みます!

 

カルシウムの吸収を促進するビタミンDが豊富で骨粗しょう症の予防に効果があります☆

鮭の卵やいくらはDHA,EPAの含有量が多く、すじこやいくらの赤色の色素は

がんの抑制効果について研究が進められています!

胃腸を温め、消化器系を丈夫にします!

 

※アレルギー体質の人が鮭の皮やいくらを多食すると湿疹が出る事があります!

 また、鮭の身に寄生虫がついてる場合

腹痛や嘔吐をもよおすことがありますので注意してくださいねぇ~~~との事です(・ω・)ノ

皆さん、こんな栄養効果がある鮭をぜひ食べてみてくださいねぇ☆

 

 

TEL:0745-51-3161 〒635-0835 奈良県大和高田市片塩町12-11 大和高田市片塩町の『ふれあい鍼灸整骨院』・大和新庄・葛城市・橿原市・御所市・香芝・広陵町の交通事故施術、頚・肩・腰施術の事なら、お任せください! 首・肩凝り・ぎっくり腰・五十肩・膝痛・ムチ打ち・腱鞘炎・耳鳴り・目の疲れ・椎間板ヘルニアによるシビレ・冷え性・骨盤矯正ふれあい鍼灸整骨院におまかせください(*^_^*)

実は、こんなにすごかった!健康食材、鮭!

2016.03.15 | Category: 未分類

今回はが実は、健康にかなり良い食材だったという記事を書いていきたいと思います!

まずは、例のごとく鮭のどうでもいいマメ知識からいきたいと思います(●^o^●)

                      サケ目サケ科の海水魚で。大きくなると全長約1メートルになるそうです!!

 

の多くは秋ころ日本に帰ってきて、産卵・受精します。

産み落とされた卵は、約2ヵ月でふ化して稚魚となります。

卵の中の栄養分を吸収しながら育った稚魚は、虫などを食べながらさらに成長し、そして川を下って海へ出ます。

 

海へ下った稚魚はその後、沿岸に沿って移動しながら北洋へ向かい 4歳になったときに、自分の生まれた川に戻り産卵し、ほどなく鮭はその一生を終えます。

  【さぁ!ここからが本題で、この鮭にはどんな健康に良い栄養が入っているのでしょうか?】

 

まず有名なのが【DHA】これは脳の機能を高め、学習・記憶能力の向上に効果があります!

動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病など生活習慣病(成人病)の予防効果があると言われています!

コレステロールの代謝促進や肝臓強化に優れた効果を発揮することで話題のタウリン豊富にふくまれています(^.^)/~~~

また、骨粗鬆症や骨軟化症の予防に効果があるカルシウム、風邪予防や皮膚障害に効果的なビタミンAをはじめ、ビタミン、D、B1、B2、Eのビタミン類や、鉄・亜鉛・銅などのミネラルを豊富に含んでいます!!

血行を促進し、炎症を鎮め、アレルギー肌・乾燥肌を保護し、お肌の栄養補給・美肌づくりに効果的に働く食品なのですヨ♪

 

特に鮭は、現在大注目されている抗酸化食材のひとつ☆

鮭に含まれる「アスタキサンチン」の抗酸化パワーはすさまじく、同じく抗酸化作用があるとして有名なビタミンCの、なんと6000倍にもなるとのこと(; ・`д・´)

 

いかがでしたか?【健康食材の鮭】には驚くべき効果が沢山あります!これは鮭を食べない手はないですね(・ω・)ノ

皆さん今日から、老化防止にぜひ鮭を食べましょう(●´ω`●)

 

ふれあい鍼灸整骨院 公式ホームページへ