ホーム > Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

更年期障害|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2018.02.23 | Category: 未分類

今回は、更年期障害について紹介したいと思います(^-^)

<症状>

頭痛・頭重・肩こり・腰痛・動悸・息切れ、疲労感、冷え、のぼせ、心身の不快感など、症状のあらわれ方は人によりさまざまです。

40歳から50歳代の女性にみられるもので、閉経期前後など、主に生殖ホルモンの分泌の低下にともなって起こります。

<治療のポイント>

東洋医学では、女性の月経とホルモンの異常に関連して起こる諸症状を「血の道症」といい、体内の気圧の流れが悪いために起こるとしています。そのため、全身の体調を整えて血行をよくする治療をします。とくに足の血海、背中の肝ゆは「血の道症」によく効きます。三陰交など足の各ツボも、冷えや婦人科系の症状に効果があります。

胞盲など腰の各ツボも骨盤内蔵期の機能調整と腰の痛みにゆ高です。腹部に針があれば大巨など腹部の各ツボを、頭痛があれば頭の百会を、のぼせがあれば首の後ろの天柱、風池を指圧します。

<治療のすすめ方>

大巨

マッサージを併用して下腹部の張りと不快感をやわらげる

<位置>

おへそから指幅2本分ほど外側のところを、さらに指幅2本分ほどさがったあたり

<治療>

治療者は両手の親指で、仰向けに寝た患者の下腹部の脂肪が軽くへこむ程度に指圧する。関元などの指圧や、併用すると、下腹部の張りと不快感がやわらいでいる。

血海

血液の循環をよくし婦人科系の諸症状に効く

<位置>

膝蓋骨の内へりを指幅3本分ほど上がったところ

<治療>

治療者は、患者の膝をつかむようにして、指で強く押しもむ。血海は、血液の循環をよくし、婦人科系の病気の諸症状にたいへんよくきくツボ。足の三陰交も同様に指アtすると冷えがやわらぎ、さらに効果的です。

胞盲

腰のだるさと冷えによく効くツボ、治療前に温めておくと効果倍増

<位置>

臀部の平らな骨にあるか上から2番目のくぼみの指幅3本分ほど外側のあたり

<治療>

治療者はうつ伏せに寝た患者の腰に両手のひらをつき、お尻をかかえるようにして左右のツボを親指でやや力をこめて押す。婦人科系の症状によく効くツボで、腰のだるさや冷えをやわらげる。指圧やマッサージの前によく温めると効果が増す。

 

大和高田市での交通事故治療は口コミ人気の『ふれあい鍼灸整骨院』へ

2018.02.22 | Category: 未分類

こんにちは!大和高田市にある『ふれあい鍼灸整骨院』です!

皆さん、これからやっと少しずつ温かくなってくる季節ですねぇ(●´ω`●)

行楽シーズンになれば少しずつ車ででかける方も多くなってくるのではないでしょうか?

車ででかけると気をつけなければならないのが交通事故によるむち打ちなどのケガですよね(;´Д`)

当院にも交通事故でむちうちになられた方などが通院されたりします!

交通事故での急な怪我は、シップや痛み止めだけでは治らないケースも多く

シップや痛み止めプラス整骨院などで手技による治療を受ける事により回復するペースが

早くなります!!

当院では、交通事故によってむち打ちなどで悩みを抱える患者さんへの

専門治療を行っております!!

身体に不調を感じた時は、一人で悩まず大和高田市にあるふれあい鍼灸整骨院に

ご気軽に御来院くださいねぇ(^^)/

スタッフ一同全力で治療にあたらせていただきます☆

大和高田市でのむち打ち治療は口コミ人気の『ふれあい鍼灸整骨院』

2018.02.22 | Category: 未分類

こんにちは!!

皆さん、身の回りで交通事故によるむち打ちで困っている方は

おられませんでしょうか?

交通事故にあった場合皆さん、病院でレントゲンを撮ってもらって

シップや痛み止めなどを貰って治療を行う方が多いと思います。

しかし、最近ではナカナカ痛み止めなどでは痛みが治まらず

大和高田市に在住の方でも当院にこられる患者さんも多くこられます!

当院では、交通事故などでのむち打ちの専門治療も行っておりますので(●´ω`●)

大和高田市で交通事故に遭われたりした場合は、一人で悩まず、ぜひ

ふれあい鍼灸整骨院に御来院くださいねぇ(^^)/

スタッフ一同全力で施術にあたらせていただきたいと思います!!

月経不順・月経痛・月経困難症|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2018.02.22 | Category: 未分類

今回は、月経不順・月経痛・月経困難症について紹介したいと思います(^-^)

<症状>

月経周期に荒れがあることを月経不順といいます。多くはホルモンのバランスがくずれたときなどに起こりますが、三週間から40日ぐらいの周期であれば、病的ではありません。

一方、月経時に下腹部が張って痛む、腰の冷えや痛み、だるさなどを訴えるのが月経痛です。また、月経痛も含め、のぼせ、頭痛、肩こり、気分が悪くなるなど、月経時にさまざまな深いな症状が起こることを、月経困難症といいます。

<治療のポイント>

月経に関する症状は、腰に主ちゅしているツボを刺激して血行を促進すると、かなりやわらかすぎます。なかでも腰の上・中・下りょうと次りょうは、生殖器の機能を整える効果があります。冷えをやわらげるためには太けい、志室など足腰の各ツボをよくもみ押すことが大切です。

月経が遅れがちなら腹部の関元、腰の腎ゆをはじめ、肝ゆ、百会、風池、天柱、三陰交、陰陵泉などを、指圧やお灸で刺激します。月経が早まりがちなら脾ゆ、中かんなどを同様に刺激します。

そのほか経血の両の異常には足の血海、のぼせや頭痛には頭の各ツボの指圧がよく効きます。手の合谷には鎮痛効果があります。

<治療のすすめ方>

天柱

頭重や気分の悪さなど月経時の不快な症状をやわらげる

<位置>

首の後ろの髪の生え際にある2本の太い筋肉の外側のくぼみ

<治療>

治療者は、患者の頭を後ろから両手で包みこむようにし、親指でこねるようにツボをもみ押す。頭痛・頭重・だるさなどをはじめ、月経時特有の心身の不快感をやわらげる効果があるようです。

腎ゆ

腰のこわばり・だるさをほぐし、冷えをやわらげる

<位置>

いちばん下の肋骨の先端と同じ高さのところで、背骨をはさんだ両側

<治療>

治療者は患者をうつ伏せに寝かせ、両手の親指でゆっくり指圧する。これによって腰のこわばりとだるさがほぐれ、冷えもやわらぐ。月経不順の場合のはお灸を用いると効果的です。

下りょう

腰をめぐる血行をよくし、生殖器の機能を整える

<位置>

臀部の平らな骨にある上から4番目のくぼみの中

<治療>

治療者は患者の腰に両手を当て、親指でツボを押す。このツボを中心に腰の各ツボをゆっくりもみほぐすと腰の緊張がほぐれて血行がよくなる。生殖器の機能を整えるツボであるようです。

血海

血液の循環をよくし、経血が多い・少ないといった出血量の異常にも効果的

<位置>

膝蓋骨の内へりn指幅3本分ほど上のあたり

<治療>

治療者は、患者の膝の上をつかむようにして、指で強く押しもむ。血海は、血液のジャン管をよくし、婦人科系の病気の諸症状にたいへんよく効くツボ。冷えをやわらげ、経血の量の異常にも有効です。

関元

月経痛と月経不順に効果のあるツボ、お灸も効果的

<位置>

からだの中心線上で、おへそから指幅3本分ほど下のあたり

<治療>

治療者は、仰向けに寝た患者の腹部の脂肪が軽くへこむ程度にやさしく指圧する。これは、月経にともなう下腹部痛に効く。月経が遅れがちの場合はお灸が効果的です。

合谷

月経痛がひどいときには指が食い込むように強めに押して痛みをやわらげる

<位置>

手の甲で、親指と人差し指のつけ根の間

<治療>

治療者は患者と握手するように、手の甲へ親指を食い込ませて強めに押す。痛みがひどくズキズキするような感じをやわらげる効果があるようです。

 

大和高田市の交通事故治療は口コミ1位のふれあい鍼灸整骨院へ!!

2018.02.20 | Category: 未分類

皆さん、ご存知でしょうか?

交通事故にあった場合、まずは病院に行って検査や治療をしてもらっていますが

実は整骨院でも治療が受けることが出来るんです!!

自賠責保険適応なら自己負担は0円で治療を受けれます( ..)φメモメモ

当院にも多くの患者さんが来られて、事故に遭われた方などがいるのですが

意外に皆さん知らない事が多いデス(・ω・)ノ

という事で、ここのブログで発信することによって交通事故に遭われてツライ思いをされている

方を少しでも救済できればという思いで書かせて頂きました。

大和高田市でも交通事故に遭われる方は多くいられて、病院でシップや痛み止めをもらうが

全然マシにならないという方を多くみることがあります!

そんな時は是非一度、大和高田市で口コミ1位のふれあい鍼灸整骨院に是非御来院ください!

病院や整形などと、並行して当院にも多くの患者さんが来られるのですが、

やはり病院の湿布や痛み止めに合わせて、整骨院の手技での治療を受けると

回復速度はグンと上がります(*^▽^*)

首や肩などの痛みには手技での専門的な治療が効果的です!

皆さん、身の回りや自分自身が交通事故の症状で悩まされていたりした場合は

一人で悩まず、是非当院に一度御来院くださいねぇ☆

大和高田市の交通事故治療はふれあい鍼灸整骨院へ!!!!!

インポテンツ|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2018.02.20 | Category: 未分類

今回は、インポテンツについて紹介したいと思います(^v^)

<症状>

勃起不全、勃起しても社製に至らない、性欲が減退する、などといった症状に代表される男性的不能。これは、病気が原因でホルモンの調節がくずれたり、せきずいに障害がある場合などにもおこりますが、多くは、疲労や、心理的要因が大きく影響しています。

<治療のポイント>

心理性の性的不能にはとくにツボ療法が効果的です。まず、背中と腰の各ツボをもみ押して筋肉の緊張をほぐします。腰の腎ゆはスタミナ増進、中りょゆ、膀胱ゆは骨盤内の臓器の機能調節、大腸ゆと次りょうは品用。排泄機能強化に効果があるので、丹念に指圧を繰り返します。

腹部は大かく、中極、関元を中心に指圧とマッサージを加えます。内蔵機能の調整には足の各ツボなどを指圧すると効果があります。

<治療のすすめ方>

腎ゆ

勢力減退の原因、疲労感をとりスタミナと活力を増進する

<位置>

肋骨のいちばん下の先端と同じ高さのところで、背骨をはさんだ両側のあたり

<治療>

治療者は患者をうつ伏せに寝かせ、両手の親指でゆっくり指圧し、腰のこりをもみほぐす。これによってからだの緊張がほぐれ、だるさと疲労感もやわらぐ。また、腎ゆは全身にスタミナと活力をつけるツボでもある。

中りょゆ

男性性器の症状によく効くツボ、ゆっくりくり返し指圧する

<位置>

臀部の平らな骨にある上から3番目のくぼみの指幅2本分ほど外側

<治療>

治療者は、うつぶせに寝た患者のお尻を手のひらで包むようにして、親指で数秒間の指圧をくり返す。男性性器の症状によく効くツボで、すぐそばの次りょうも同様に指圧するとよい

大かく

インポテンツにとくによく効くツボ、下腹部に力をつけて勃起力を高める

<治療>

人差し指・中指。薬指をそろえて、下腹部の脂肪がへこむ程度に指圧する。患者が息を吐くのに合わせてゆっくり押すのがコツ。インポテンツの治療に最もよくよういられるツボで、くり返し指圧すると下腹部に力がはいりやすくなり、勃起力が高まるようです。

口コミ人気のふれあい鍼灸整骨院へ|大和高田市の交通事故治療!

2018.02.19 | Category: 未分類

こんにちは!大和高田市のふれあい鍼灸整骨院です!

当院は交通事故治療を得意とし国家資格を持ったスタッフが専門的な治療で

患者さんの症状を緩和させるべく日々頑張っております(●´ω`●)

この寒い冬の時期は、手がかじかんで交通事故にも遭う確率が高くなります(;´Д`)

大和高田市でも交通事故に遭い、首や肩などツライ症状を抱えて来院される患者さんが多く見受けられます!

もし、交通事故に遭われて身体に不調を感じる時などは是非当院に御気軽に御来院くださいねぇ☆

ふれあい鍼灸整骨院スタッフ一同全力で患者さんの症状を改善させてみせます!!!

 

大和高田市での交通事故治療は是非、ふれあい鍼灸整骨院へ!!

小児虚弱体質|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2018.02.19 | Category: 未分類

今回は、小児虚脱体質について紹介したいと思います(^-^)

<症状>

虚脱体質とは、生理的に不安定で、刺激に対して過敏に反応しやすい体質のことです。こどもの場合、一般にやせ型で血職が悪く、食欲がない、疲れやすい、かぜをひきやすく治りにくい、といった傾向があり、ぜんそく症状を起こしやすいのが特徴です。また、一見健康そうにみえる太った子どもでも、肥満児で皮膚に弾力がなく、筋肉の発達が悪いというタイプの虚脱体質である場合があります。

<治療のポイント>

ツボ療法では、全身の機能を調節し、体力増身をはかります。虚脱体質のこどもは、背中の身柱や首のつけ根の大椎に反応があらわれるので、ここが治療の中心になります。頭の百会と腰の腎ゆをはじめ、背中と腹部の各ツボをやさしく指圧して全身の調子を整えます。かぜをひきやすい場合には、風紋の指圧が効果的です。

大椎

アレルギー体質でからだの弱いこどもの治療にとてもよく効く

<位置>

首のつけ根の中心、頸椎の最下部

<治療>

片手で子供のからだを支えながら、もう一方の手の親指でツボを軽くこねるように押す。アレルギー体質でからだの弱いこどもの場合、このあたりがこっているので、よくほぐすとよい。お灸も効果的です。

身柱

子どものからだを丈夫にしさまざまな症状に効果がある

<位置>

背骨の上、第三胸椎と第4胸椎の間のあたり

<治療>

別名を「散りき」といって、さまざまな病気や症状の原因を散らし、子供のからだを丈夫にするといわれているツボ。両手の親指で軽くもみ押したり、お灸をすえたりすると効果がある。子供の治療の場合、指圧はゆるく、お灸は温灸程度で熱くしないようにする。

腎ゆ

からだの緊張をほぐし、全身に活力をつけるツボ

<位置>

肋骨のいちばん下の先端と同じ高さのところで、背骨をはさんだ両側

<治療>

治療者はこどものうつ伏せにねかせ、両手の親指でゆっくりやさしく指圧する。これによって、こどものからだの緊張がほぐれ、体力向上と全身の活力増強にもつながるようです。

心身症|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2018.02.17 | Category: 未分類

今回は、心身症について紹介したいと思います(^-^)

<症状>

心理的・精神的要因が強く関係している体の症状を心身症といいます。つまり、心の悩みや不安感、精神的疲労、ストレスなどが原因となって体の異常を引き起こすというわけです。腹痛、食欲不振、下痢、便秘、頭痛、頭重、息苦しさ、動悸、脱毛など、症状のあらわれ方は実にさまざまです。

<治療のポイント>

ツボ療法ではかく症状をやわらげるとともに心身を丈夫にするよう努めます。

循環器系の症状の暖和には背中の心ゆ、胸のだん中、みぞおちの巨けつ、頭の百会、手の神門を中心にした治療を、呼吸器系の症状には背中の肺ゆ、胸の上方の中府、手の孔最を中心にした治療をおkないます。また、食欲不振や下痢、便秘がある場合は、背中の脾ゆ、胃ゆ、腹部の中かん、足の三里などの各ツボを中心に治療します。

<治療のすすめ方>

肺ゆ

呼吸器系の症状をやわらげ息切れ・胸苦しさに効果的です。

<位置>

肩甲骨の内側で、背骨をはさんだ両側のあたり

<治療>

治療者はうつぶせに寝た患者の背中に両手のひらをつき、左右のツボを同時にやや力をこめて押す。これは、心身の緊張をほぐし、呼吸困難・胸苦しさがある場合に用いると効果的です。

心ゆ

腹部の中心線上で、みぞおちとおへその中間あたり

<位置>

肩甲骨の内側で、背骨をはさんだ両側のあたり

<治療>

治療者はうつ伏せに寝た患者の背中に両手のひらをつき、左右のツボを同時にやや力をこめて押す。循環器系の機能を整えるのに有効なツボで、心身症のうちでは、動悸や胸が締め付けられるような場合によういるとよい。

中かん

消化機能を整えて、食欲不振に効果をあらわす

<位置>

消化機能を整えるのに大切なツボ。治療者は、仰向けに寝た患者が息を吐くのに合わせて両手を重ねる。患者が息を吐くのに合わせて軽く押さえる。続けて腹部マッサージへとなめらかに移る。心身症のうちでは、食欲不振や胃腸の症状がある場合によういるとよい。

躁うつ病|大和高田市 ふれあい鍼灸整骨院

2018.02.16 | Category: 未分類

今回は、躁うつ病について紹介したいと思います(*^_^*)

<症状>

気分が高揚して活動的にふるまうことのできる躁状態と、一日中、気分がすぐれず虚脱感に襲われ無気力になるうつ状態が交互にあらわれます。また、躁状態のときは朝早く目覚めたのに夜も興奮して寝つかれない、うつ状態のときは朝おきれないうえに夜も寝つきが悪い、という不眠もみられます。躁・うつ、どちらかひとつの状態だけがあらわれる場合もあり、とくにうつ状態だけがあらわれるケースが多いようです。

<治療のポイント>

主にうつ状態のときは全身の活力が衰えているので、ツボ療法では体力増強と活力の回復を目標にします。頭の百会をはじめ、背中と胸、腹部、足の各ツボを指圧またはお灸で刺激します。とくに胸のだん中、腹部の中かん、背中の心ゆ、腰の腎ゆなど重点的に刺激するツボをいくつか選び、数週間以上続けると効果があります。

<治療のすすめ方>

百会

頭の重苦しさをやわらげ、めいった気分をすっきりさせる

<位置>

両耳をまっすぐ上がった線と、、胃県の中心から上がった線が交差する、頭のてっぺん

<治療>

治療者は患者の頭をかかえ込み、まっすぐからだの芯に抜けるように両手の親指で指圧する。うつ状態によくみられる頭痛・頭重をやわらげ、めいっていた気分をすっきりさわやかにリフレッシュする効果がある。

心ゆ

心身の緊張をほぐすツボ、ほかの背中の各ツボも順に指圧する

<位置>

肩甲骨の内側で、背骨をはさんだ両側のあたり

<治療>

治療者はうつぶせに寝た患者の背中に両手のひらをつき、左右のツボを同時にやや力をこめて押す。これは、心身の緊張をほぐす効果がある。背中のほかの各ツボも同様にして、うえから順にリズミカルに指圧するとよい

だん中

呼吸器と循環器の機能を整え、胸苦しい気分もやわらぐ

<位置>

左右の地首を結んだ線のちょうど真ん中のところ

<治療>

治療者は仰向けに寝た患者の胸の上の指圧をそろえて両手を重ね、静かに指圧する。これは呼吸器と循環器の機能を整え、精神的な症状から起こる胸苦しさをやわらげてくれる。